妊娠中にオススメ!妊婦さんにやさしい温泉宿10選

子供が生まれたら、なかなか旅行へ行けないので、妊娠中の思い出に。夫婦水入らずの最後の思い出など、
温泉旅行を計画する妊婦さんが最近増えています。
妊娠の経過が順調で、安定期である16週~31週くらいの間で計画するのがおすすめです。
とは言っても、妊娠していると、体調の変化も起こりやすいので、主治医に相談をしてからいきましょうね。
では、そんな妊娠中におすすめの妊婦さんにやさしい温泉宿はどんな温泉宿なのでしょうか?
迷ったら参考にしてみて下さい。

角屋旅館

TEL 0250-66-2221
住所 新潟県阿賀野市村杉4631-1
他の人と一緒にお風呂に入らないですむ 4つの無料貸切風呂があります。
衛生的でカラダに優しいキレイな温泉で、リラックスして入浴ができるのが魅力です。
メディアでも取り上げられており、椅子や布団に工夫を凝らしたりして、妊婦さんに負担のない設備や
妊婦さんに優しいプランが充実しています。

愛隣館(あいりんかん)

TEL 0198-25-2341
住所 岩手県花巻市鉛西鉛23
部屋は、広い和室でロビー、お風呂、レストランなど主要の場所へはエレベーター1本で移動ができる。
食事の配慮もあり、夕食は部屋でとることができます。
貸切露天風呂サービス(45分間)でのプライベートな温泉は、妊婦さんに人気があります。

伊東ホテル聚楽(じゅらく)

0557-37-3161
静岡県伊東市岡281
食事は個室風ダイニングで妊婦さんの体調に配慮した栄養満点の創作料理です。
各部屋にマタニティウェアが用意してあり、そのまま持ち帰ることが出来ます。
抱き枕や普通の枕も多めに用意してくれ、チェックアウトも午前11と朝がゆっくり。
急な体調不良の際のキャンセル料がかかりません。

鴨川館

TEL 04-7093-4111
住所 296-0043 千葉県鴨川市西町1179番地
パジャマタイプのお部屋着が用意されており、ゆったりと過ごすことができる。
ウェルカムドリンクや食前酒が「ノン○○○ドリンク」が用意してくれ、食事中はひざ掛けなどの気遣いが嬉しい。
車で5分の所に地域指定救急病院などがあるので、もしもの時が安心です。

和心亭 豊月

TEL 0120-857-007
住所 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根90
地下から涌く天然水で浴槽を満たしている貸切風呂が魅力。たくさんのミネラル成分をバランスよく含む天然水です。
お宿から約3分ほどの場所に安産の祈願ができる「安産杉」もあります。

星野リゾート リゾナーレ熱海

住所 静岡県熱海市水口町2-13-1
TEL 050-3786-0055
お部屋はホテル棟に位置し、館内各所への移動もが楽。
希望する方へはマタニティ操体へ産科できたり、マタニティフォトサービス、マタニティスパなどもある。
お腹の大きなプレママの負担にならず、心からリラックスできるように、部屋には足置き用のクッションやナイトウェアが用意されている。

泉翠(せんすい)

TEL 0796-32-3355 
住所 兵庫県豊岡市城崎町湯島753
館内の3つの貸切風呂が無料で何度も利用可能です。そして、城崎温泉名物の7ヶ所ある外湯の
入浴券がついているのが嬉しい。
新鮮な日本海の幸やブランド牛のルーツである但馬牛の料理をが堪能できる。そして、
食事にも細かく対応してくれる。
チェックイン時から部屋に布団が用意されているので、疲れた身体を休めることができる。

宝塚温泉 ホテル若水

TEL 0797-86-0151
住所  兵庫県宝塚市湯本町9-25
安産祈願で有名な中山寺まで車で約10分という近さ。
開湯700余年の天然温泉で、神々に選ばれた地・宝塚温泉を楽しむことができる。
マッサージチェア付きのお部屋で、にがり豆腐を名物とした会食を部屋食でゆっくり堪能することができる。
宿泊前日までに連絡ならば、キャンセル料がかからないのが嬉しいですね。

南風楼

TEL 0957-62-5111
住所 長崎県島原市弁天町2-7331-1
マタニティプランは、過ごしやすさ重視で、睡眠時には、シモンズ社製の高級マットレスと
デュベ・スタイルのふんわり羽毛布団で清潔感たっぷりの快適な睡眠が魅力。
加湿器や空気清浄機が完備。お食事処も、妊婦さんに負担の少ない椅子席や掘り炬燵を優先して用意してくれます。
過ごしやすい素敵なひとときを過ごせますね。

渓仙閣

TEL 0973-57-2355
住所 大分県日田市天瀬町赤岩913-1
お宿から車で15分ほどの場所に、安産祈願、母乳の出が良くなるご利益があるという
「乳銀杏」があり、この乳銀杏を目当てに利用する妊婦さんも多いとか。
素材自体の風味を生かしたお食事は、身体の内から元気になれる数々。
湯ノ釣温泉のお湯はお肌に優しいので妊婦さんも安心できますね。露天風呂からの渓谷は絶景で癒されることでしょう。

まとめ

最近は、マタニティプランなどを完備している妊婦さんに優しい宿も増えてきています。
妊娠中の旅行は、プレママがリラックスして楽しむことで、お腹の赤ちゃんも嬉しい気分になるんだとか。
夫婦水入らずでリラックスして過ごせるのが魅力ですね。
と言っても、妊娠中は何かと不安はつきものです。早めの計画と準備が大切です。
急な体調変化も起こりやすいので、近くの医療機関などは事前に調べておくことが大切です。
宿によってサービス内容なども異なりますので、より自分の要望にあったサービスメニューで素敵な思い出を作って下さいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る