髪が抜ける!?産後の髪のトラブルと対策

出産をすることによって、様々な身体に変化が起こりますね。そんな中でも多くの人が悩まされているのが髪のトラブルです。産後のアンケートなどでも、体重増加の次に入っているほどです。かなりの人が悩んでいるということなのです。産後については、びっくりするほどの髪の毛が抜けて、人によっては髪の毛だけでなくまつ毛やまゆ毛まで抜ける人がいます。なんだかそこまで抜けると、不安にもなりますし、薄くなってしまって気になると外出まで嫌になってしまいます。髪のトラブルと対策について調べてみました。

産後の抜け毛はホルモンのせい!

もう本当になくなってしまうんじゃないかと思うぐらい抜けると言う人が多いです。産後はもちろん妊娠中も抜けます。とてもきになるますが、誰もが通る道で抜けるのが当たり前でもありますので、不安な最小限にとどめられるといいですよ。はたしてなぜなのでしょうか?これは、ホルモンの変化が大きく関係していると言います。妊娠すると、プロゲステロンという黄体ホルモンの分泌が活発になります。この女性ホルモンには、栄養や水分を体内にため込む働きがあり、毛髪の成長を促進すると言われていますので、本来なら髪が増えるはずです。しかし、プロゲステロンの分泌によって、一定のサイクルで生え変わっていたヘアサイクルが乱れてしまい、毛髪の寿命が長くなってしまい、本来抜けるはずの毛が毛根に留まってしまい、そのまま成長してしまうのです。妊娠中は毛が抜けないと言われていますので、どうしてもそのあとの産後にまとめて抜け毛は起こります。産後に抜けないようにしていたこのホルモンの減少で一気に抜け毛が起こるのです。

抜け毛だけじゃない?こんなトラブルも

また、抜け毛だけではありません。毛髪に十分な栄養が届かず、髪にハリ・コシ・ツヤなどがなくなって毛髪が細くなり、髪のボリュームが失われた印象にもなります。毛根の弱くなります。頭皮の乾燥トラブルが起こる人も。また、白髪が増えることもあります。白髪は一度生えてきたら元に戻ることはないのです。毛髪は肌の色素を保つ細胞はメラノサイトといいます。このメラノサイトを生み出す、幹細胞が芯でしまうと毛髪は白髪に変化します。一度死んでしまった幹細胞は再生しませんので、白髪の生えてきた毛根からは、次も白髪しか生えてこないということです。もし産後のトラブルで生えてきてしまった場合には、ヘアカラーなどを楽しむなど工夫をしてみましょう!

妊娠中~産後のヘアケアのコツ

妊娠中は、お腹も大きくなり髪の毛を洗うことも大変かと思います。しかし、このようなトラブルを対策するには頭皮ケアが効果的です。
頭皮ケアをすることで血流をよくすることができますよ!毎日の洗髪もシャンプーをつけて洗う前に、ぬるま湯で洗うと、頭皮や髪の汚れは7割ほど落ちるといわれています。シャンプーはしっかり泡だててから指の腹を使って泡でやさしくなでるように洗ったりするのも頭皮にはやさしいですよね!また、亜鉛や鉄ミネラルなどを多く含む海藻類や、女性ホルモンとにた働きをする大豆イソブラボンを含む豆腐や納豆などを意識して食べるのもおすすめです。あわせて、毛髪の成長を促すビタミンB群や野菜なども一緒に食べてみましょう。栄養バランスを考えた食生活をすることも身体の中からのケア方法です。

最後に

いかがでしたでしょうか?抜け毛に限らず、妊娠~出産までというのは、身体に様々な変化が起こるものです。抜け毛も最初はびっくりしますが、必ず元にもどりますし、新しい髪もちゃんと生えてきます。安心して下さいね!抜け毛は、産後2~3か月から始まり半年ほどで元へ戻ると言われていますが、1年ぐらいかかる人も多いです。個人差もありますので、不安はありますが、赤ちゃんが誕生し幸せな時期、子供と過ごせるひとときを楽しみましょうね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る