記念にも実用にもぴったり!マタニティダイアリーって?

初めての妊娠というのは、ママも幸せな気持ちの反面、不安やとまどいなど様々な気持ちがあると思います。
そして、妊娠はそう何度も経験できるものではありません。結いつ、赤ちゃんとママが同じ体と共有しているも一緒にいられる素敵な時間です。そんな素敵な時間を記録しないでおくのはもったいないですよね。そして、実用にも使えると最近のマタニティダイアリーは言われています。記念にも実用にもぴったりのマタニティダイアリー。大切な思い出として作っておくのもいいのかもしてませんよ!

何かと便利なマタニティ用ダイアリーとは

使ってみてはじめてわかるマタニティダイアリー。意外と便利なのです。
では、実際に内容はどんなものが多いのでしょうか?
・妊娠した時の気持ちを書き残すことができる。
・ママの身体の変化をグラフで書くことができるので、自己管理もしやすい。
・超音波写真などをとっておくことができます。妊娠したら、やっぱり一番記念になるといえば、超音波写真ではないでしょうか?
・出産準備のリストをダイアリーで作れるのは嬉しいですね!いざと言う時にとても心強いです。
そのほかにも、手帳のように日々の記録を残したり、産まれてからすぐの写真が残せたり、妊娠中から産後まで使えそうな便利な項目がたくさんです。内容もとても大切なものばかりが1冊にまとまるので、後で見たときにもとても記念になること間違いなしです。

2人目以降に大活躍!記録のポイント

マタニティの期間というのはとても特別な時間です。初めての妊娠だと、なにもわからずバタバタとしてしまって書く余裕なんてないとお思いでしょう!しかしそんなときこそ、ぜひマテニティダイアリーをつけて頂きたいと思います。
お腹の赤ちゃんの様子や感じたこと、自分の身体の様子などを書きしるしておくと、ネガティブに感じていたことも、読み返すと楽しい思い出になるかもしれません。妊娠がわかったときやはじめて胎動を感じた時の感動なども忘れずに書き記しておくのをおすすめします。
なんだか、それだけ言うととても大変なように感じるかもしれませんが、たくさん書かなくたっていいのです。一言だけでも十分なのです。メモ書きのように自由に書いて見ましょう。また、出産時の陣痛の時のことや、子宮口何センチなどの記録というのは、二人目の時にもあとで見返すことができたりしてとても役に立つと思います。そして、将来お子様に見せてあげても良いと思います。

マタニティダイアリーを買えるお店

やはり自分が使いやすいものが一番です。本屋さんの育児書関連などの所にもいろんな種類のマタニティダイアリーが置いてあります。
こういった所に置いてあるものは、詳細に記録できるタイプが多いです。また、ネット通販やベビー用品店などにも置いてあります。特にネット通販などでは、「マタニティダイアリー」と検索するとかわいいデザインだったり、機能性重視だったり、たくさんあるので、ご自身が何を重点的に書きたいかなどで決めても良いですよね。また、手帳タイプでカバーがしっかりしていて、中身がシンプルな手帳などを自分でアレンジして使うのもお勧めです。マタニティダイアリーは、誰に見せるわけではありません。自分の記録として見返すものなので、使い勝手がよくて、なお自分が長く続けられるものが何よりも一番なのだと思います!

最後に

妊娠中というのは、しっかりとしたママになれるかな?と不安になったり、つわりなど体調が悪くて、つらい思い出があることもあります。忘れてしまうこともありますが、そういった思いなども一緒に記して、産後落ち着いてからや赤ちゃんが大きくなった後などに、一緒に読み返してみたりすることもできますね。忙しくて書く暇がなくたっていいんです。長文でなくても一言だけでも赤ちゃんに対する思いをつづってみてはいかがでしょうか?きっと、素敵な記念の一つになることでしょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る