妊婦は楽しておしゃれしよう♪必ず持っておきたいお出かけ用マタニティウェア5種

妊娠期間も長いようで短いものです。今は妊婦さんだっておしゃれ出来る時代です。初めての妊娠だと、自分の体型の変化などが予想しずらくて、マタニティ服などもたくさん購入しがちです。全部そろえると結構な金額になったりするものです。マタニティ服ってどうしてもおしゃれな感じには欠けるとお思いの人もいることでしょう!しかしちょっとした工夫でおしゃれに着こなせたりするのです。妊娠期間と赤ちゃんが生まれてから約1年間続く授乳期間も、せっかくなら楽しておしゃれに気持ち良く過ごしたいものですよね。授乳期間も、「しょっちゅう授乳しているから家にあるもので十分」「おしゃれじゃないから外に着て出られない」などよく聞く声です。マタニティ服も最近は機能的に変化しています。そんなおしゃれで必ず持っておきたいお出かけ用のマタニティウェアをご紹介したいと思います。

必ず持っておきたい!授乳機能付きワンピース

妊娠中から長く着れて、アレンジの利くワンピースはとても便利です。最近では、胸の下で分かれていて一見マタニティとはわからないものもあってとってもおしゃれです。授乳服らしくないワンピースなどデザインも豊富です。1枚の価格も3000円程度から1万円くらいまでと、とても幅が広い。TPOによって質感を使い分けるのもよいですね!

デザイン色々♪授乳口付きカットソー

丈が長めのAラインタイプのものや、授乳口付きなど様々なものがあります。授乳ケープ代わりにもなって2通りの使い方ができるものまで・・。
家にいると、今まで使っていたTシャツで十分かな?という声もありますが、お出かけ用はそういうわけにはいきませんよね。ぱっと見、授乳服だとわからないデザインがおすすめです。

かなり重宝!産後もずっと使えるデニムパンツ

妊娠7カ月を過ぎるあたりから、持っているデニムやパンツなどがほとんど着られなくなります。そんな時に重宝するのがデニムパンツです。
働いている妊婦さんにもとてもお役立ちアイテムと言えるでしょう。ウエスト部分はジャージ生地がほとんどなので伸縮性があり、お腹もすっぽりと包んでくれます。しかしウエスト部分はゴムで調整できるようになっていますから、妊娠中はもちろん、産後の体型カバーなどにも使えるので
かなり長い期間使えるアイテムと言えるでしょう。

ゆるゆるで楽ちん♪ドルマン風トップスで体型カバー

気軽に着こなせて、着心地も楽ちんでさりげないおしゃれが楽しめるといえば、ドルマン風トップスではないでしょうか?ロングタイプなどはレギンスやショートパンツなどとも合わせやすくコーディネートがしやすいですね!体型カバーもできますので、産後すぐなどもとても役立つことでしょう!ゆるゆるなラインですので、授乳口が付いているタイプだととても授乳がしやすいです。

サッと羽織れるカーディガンが便利!

妊娠中は、妊婦さんにとっては冷えは大敵です。1年を通しては織物は欠かせないアイテムです。夏などは冷房除けにもなりますよね!働く妊婦さんなんかは机まわりに1枚置いておくとさっと羽織れて重宝します。最近では、産前産後のサイズ変更に合わせて、作られたコンパクトなシルエットなどもあって、長く着られるものがたくさんあります。また、お腹が大きくなると、上半身が太って見えがちです。前から見たときにカーディガンの縦のラインが出るので視覚効果などもあってすっきり見えることなどもあるのです。また、フォーマルな場所なども1枚あるととても便利です!1枚持っておくと良いアイテムです。

最後に

探してみるとかわいいマタニティ服が本当に増えてきています。人生一時期のマタニティファッションを楽しむためには、お腹を気にしない気持ちで楽して楽しみたいものですよね。ほんの一時だからこそ、本当にあると便利なアイテムを上手に使ってファッションを楽しみましょう!妊娠中はなにかと気持ちも沈んだりすることもあります。せっかくなのでお洋服選びも含めてマタニティライフを楽しんでみるのもいいですね!妊娠中の気分転換にもなるかもしれませんよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る