ママになっても超オシャレ!参考にしたいと話題の海外セレブ事情

ママになってもおしゃれを楽しむ女性って素敵ですよね!日本でも、海外モデルや女優さんなどの海外セレブのママは素敵で、憧れる女性も多いはずです。海外セレブのお洋服や着こなしは、オシャレママを目指している女性にとっても参考になりますよね。出産経験があるとは思えないほどスタイルも抜群です。いつもはドレスアップをしている海外セレブもプライベートではママです。そんな海外セレブ達のおしゃれ事情を調べてみました!

やっぱりこの人!ミランダ・カー

スタイル抜群のミランダ・カー。普段から柄パンツ、キュッと締まったタイトなスタイルで、カラーも文句なしのセンス!息子のフリンくんと歩く時はヘアをトップにまとめて、ラフなダメージデニムでキメる!というイメージが強め。
ペアルックとまではいかないけれど、シーンをきっちり合わせているので、並んで歩いてもバランスのとれているコーディネートが好印象。

完璧なボディと話題!ジェシカ・アルバ

どんな服でも、さらっとおしゃれに着こなしてしまうのが、ジェシカ・アルバです。
カジュアルながらもセンスが光るコーディネートが多く、ぴったりとしたズボンを履くことが多めです。
子供と一緒のときには、荷物が多くなることがあるので、そんな時は、バッグを2つセレクトしたり、お洋服に合わせて全体のコーディネートを計算してセレクトするところは、抜かりなしと言えますね!

仲良しファミリーでお馴染みのアンジェリーナ・ジョリー

仲良しファミリーでもあり、子だくさんでありながら、自分らしさを忘れていないファッションが素敵です。
アンジェリーナ・ジョリーの定番といえば、オール黒姿。しかし、子供と一緒の時は、動きやすいパンツスタイルとワンピース姿が印象的!機能的そしてシックさが彼女らしいですね。ファミリーと一緒の時はペアルックのようなスタイルをするなど、さりげなさも光ります。

そのファッション真似したい!ジェニファー・ロペス

双子のママで、日常的な洋服は圧倒的に短めのワンピが多いと言われてきた彼女ですが、ママになって子供と一緒にいるときは、タイトなパンツスタイルで、ヘアもトップにまとめてスッキリとしています。

オシャレママ代表!ニコール・リッチー

おしゃれと言えば、やはりこの人ではないでしょうか?デザイナーとしても活躍している彼女。スカーフ好きで有名ですね!個性的にスカーフスタイルも楽しんでいる様子。
息子たちと歩くときは、タイトなパンツルックにローヒールなどといった、動きやすいスタイルをしています。
「子供がいてもファッションは昔のままよ!」と断言するほど子供を産む前と同じ感覚でファッションを楽しんでいる。

インスタでも人気!ヴィクトリア・ベッカム

彼女のスタイルは、誰もが真似したくなるスタイルばかり。ヴィクトリア・ベッカムといえば「黒」のイメージが強いですが、ビビットカラーのワントーンでまとめるスタイルがよく目に止まります。子連れでも、ペッタンコ靴は履かないわ!と言い切ってしまうほど、子連れでもハイヒールは欠かせません。

自己流オシャレの伝道師!サラ・ジェシカ・パーカー

動きやすいパンツスタイルが多い彼女。長男の息子と双子の娘さんと一緒でもポシェットを斜めにかけて両手をあけておくという見習いたいスタイルです。
カジュアルなコーデとはいえど、サングラスは欠かせないようです。サングラスでセレブ感が出ています!

最後に

いかがでしたでしょうか?日本でも海外セレブのママファッションというのは注目されています。海外セレブらしいおしゃれな着こなしが伺えますね!海外セレブのプライベートスタイルは、デニムやシャツなど肩の力の抜けたアイテムが非常に多いです。しかし、ゆるいようで彼女たちのこだわりやスパイスはしっかりと加わっているのが基本のようです。私たちもこっそり海外セレブママスタイルをお手本にしておしゃれを楽しみたいものですね。
ママがおしゃれを楽しめば子供に向ける笑顔もきっと多くなることでしょう!子供が憧れるママスタイルなんて素敵ですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る